Mさん(県立広島高校卒業 大阪市立大学進学)

>

予告通りの受験生活を実行してくれました

1年生の春から3年間学んだ生徒さんです。
部活を真剣にしたいとのことで両立生活でした。
約束通り最後まで頑張ってくれた素晴らしい方です。

先生
受験生活お疲れさまでした。
最後は少し焦ったけど実力通りの結果が出てよかったです。

Mさん
2次試験で予想外の問題が出て少し戸惑ったけど
落ち着いてできる問題をしっかり解きました。

木村先生
高校生活は部活動中心で本当に忙しかったね。
引退してからの勢いは凄かったですね。

Mさん
広大へ進学するつもりで高校へ進んだけれど
県外の大学へ行きたくなって。
ならばレベルのより高い所へとなって。

木村先生
それでモチベーションも高かったのですね。
でも本当によく伸びました。

Mさん
高校のクラスの皆が志望校が軒並み高くて、自分も負けたくないなって思いました。
でも高校の授業は全く分からなくて自信はありませんでした。

先生
塾も土日はほぼ来れなかったし復習もままならなかっただろうし
ただ1年生からの生徒なのでどうすれば伸びるかは完璧に把握できていたので!

Mさん
もう全部先生に任せていました。
私はただひたすら勉強するだけでした笑。

木村先生
やはり3年間継続できたことは大きな成果だったんだね。

Mさん
センター試験が終わって、クラスのみんなの志望校がどんどん下がって。
阪大→広大、九大→愛媛大みたいな。
多くの友達が受験校を変更する中で自分だけが第一志望のままだったのはすごくうれしかったです!

先生
多くの子が志望校に見合った勉強ができていないからね。
学校の先生も高い所を志望している限り否定的なコメントはしないからね。
その点、この塾は逆に第一志望よりも受験校のレベルが上がる塾だからね。

Mさん
確かに”この時期までにこのレベル””今のレベルなら〇〇点獲れる”
とか常に教えてもらっていたし。
志望校も高1の時よりもかなりレベルアップしました。

木村先生
確かに多くの生徒が塾に入る前より志望校のレベルが上がる塾は珍しいかも笑。

Mさん
授業がきちんとしてるからだと思います。
物理や化学、数学も当然ですが理論や仕組みを超詳しく解説してもらえるので。
高校の授業とは全くの別次元ですよ。

木村先生
やはり授業は大切ですね。ありがとうございました。
最後に後輩へアドバイスをお願いします。

Mさん
高校生活は忙しくても決して志望校は変えないで!
それを実現してくれる塾を選びましょう。

By

コメント

コメントを残す